Thai Spa Operators Associations〜タイのスパを徹底的に楽しむためのサイト〜  
Thai Spa Operators Associations Thai Spa Operators Associations
Home
バンコクの儀式的な正式名称
クルンテープマハーナコーン、アモーンラッタナコーシン、マヒンタラーユッタヤーマハーディロック、
ポップノッパラット、ラーチャターニーブリーロム、ウドムラーチャニウェート、マハーサターン、
アモーンピマーン、アワターンサティット、サッカタッティヤウィッサヌカムプラシット。、、、なんです。

この長い名前の意味は、

インドラ・(バラモン教、ヒンドゥー教の神の名称)
帝釈天(バラモン教・ヒンドゥー教・ゾロアスター教の武帝(天帝))が
ウィッサヌカム神(ウィシュヌカルマ神)に命じてお作りになった、神が権化としてお住みになる、
多くの大宮殿を持ち、九宝のように楽しい王の都、最高・偉大な地、イン神の戦争のない平和な、
イン神の不滅の宝石のような、偉大な天使の都。。。となるそうです。

ちょっと分かりづらいですが、、、。

ちなみに、この長い儀式的正式名称が付けられたのは、
ラーマ一世が遷都された際に付けられたそうです。
虫歯が出来たら治療の儀式!?
タイの儀式的な正式名称とはかけ離れていますが、
虫歯が出来たら治療の儀式(ではないですが)を行わなければなりません。

以前に比べて病院は我々にとって身近なものとなりましたが、
今でもなかなか気軽に病院に行けないという人も多いですね。

病院のもつ独特の雰囲気や、ものものしい佇まい、ニオイなど、
健康な人間でも近寄りがた雰囲気なのに、問題を抱えた人間なら尚更敷居の高いものです。

それが例え些細な歯痛であっても同じ。

何故そうなったか?答えはここにあります。
患者を迎え入れる歯科医の雰囲気が昔のままだと、
戸を開けるのにかなりの勇気が必要となります。

薬の画像私は昔から歯医者がとても苦手で、歯痛もギリギリになるまで市販のお薬で紛らわし、
挙句の果てに手遅れ・・・こんな悪循環を繰り返していました。

それが、今では歯の健康は人間の基本の健康と理解し、
歯科医と上手にお付き合いできるようになりました。

これは京都にある歯科医なんですが、先ず、http://www.ai-dent.net/ここにアクセスしてください。


最適な設備と親切なカウンセリングは患者が抱えている不安を一掃してくれます。


歯医者は怖いもの、面倒なもの・・・そう思い込む前に是非一度、
あなたのお気に入りの病院を見つけて、病院をもっと身近に感じて下さい。
 
 
Thai Spa Operators Association (TSOA) Website: http://www.thaispaoperators.com
© 2011 Thai Spa Operators Association〜タイのスパを徹底的に楽しむためのサイト〜. All rights reserved.